ホーム > 入館をご検討されている保護者の皆さまへ

入館をご検討されている保護者の皆様へ

良き個性を伸ばし、人と和すすことができるように見守る

青年の育成に夢をかけて東京学生会館を設立した館長につづき、副館長として、また私自身子供2人を育てる母親として一番大切にしていることは、子供の良き個性を伸ばし、人と和することができるように“見守る”ということでした。

子育てのなかで子供の反発、反抗を経験したことを会館運営の仕事に活かし、当会館から巣立っていく学生の皆さんが社会で活躍できるよう、自立した社会生活が送れるようにスタッフ一同、見えないところで全力でサポートしていきます。

親子様ともに、安心してご入居頂ければと思っております。

東京学生会館 副館長 長谷川真弓
当館9階のガーデンにて

ときに友のように、ときに母のように在館者を見守ります
運営会社概要はこちら